疑問 質問を解決します。

あなたの疑問や質問にお答えします。

*

インフルエンザを予防するにはアルコール消毒と湿度管理が大切!

   

2364e60c7e6e68aca62c43c0dd6cf471_s
毎年インフルエンザが流行するのは11月、12月に始まり、ピークは3月、4月です。
もちろん予防接種を受けていらっしゃる方が多いと思いますが、やはり感染しないように
予防対策をしっかりすることが大切です。どうすればよいのでしょう。

スポンサードリンク

インフルエンザに感染しないようにするには?

インフルエンザは、インフルエンザウイルスを病原体とする気道感染症ですから、せきやくしゃみなどの飛沫感染をうけやすい特徴があります。ウイルスを人が吸い込むと喉の上皮細胞にくっついてしまい感染してしまいます。
外出するときにはマスクが必需品だというのはこのことからもいえます。

そして、インフルエンザは1日から4日、平均2日と非常に短い潜伏期間で発症しますし、発症する前から感染しないように注意することも大切です。

ですから、罹った人がいる場合は、熱が出てから周りの人が注意しても感染してしまっている可能性があるかもしれないということを覚えておきましょう。

ワクチンの予防接種をうけていても感染してしまうことがありますから、あくまでワクチンは、重症化を防ぐものだと考えておきましょう。

手洗い、うがいプラス、アルコールで消毒をするという習慣は強力な感染予防になります。

インフルエンザの対策にはアルコール消毒が効果的!

インフルエンザウイルスに関しては、アルコール濃度が最低でも50%以上あれば死滅します。
アルコール消毒に極めて弱いインフルエンザには、効果的だといえます。

アルコール消毒器などをつかって手脚を消毒することで感染を防止することができますから玄関や、食卓の近くにアルコール消毒器を置いておくことをおススメします。

最近では、空気除菌ができるアルコール消毒タイプもありますから、小さいお子さんや高齢者がいる場合には、空気のアルコール消毒を試みるのもよいでしょう。

特に、手洗いやうがいをおこなったあとにアルコール消毒を習慣にすると更に効果の高い感染防止ができるようになるでしょう。


スポンサードリンク

インフルエンザを防ぐには湿度管理が大切!

インフルエンザの感染予防には、うがいやマスク、ワクチンのほかに、部屋の適切な湿度と温度管理が大切だと専門家はいっています。

インフルエンザウイルスは、寒冷乾燥を好み、高温多湿に弱いという特徴があります。
研究によれば、温度が20度以上、湿度50~60%で空気中での感染力が下がることがわかっています。

ですから、湿温度計を備えて部屋の状況を把握して、湿度と温度の管理に注意を払うことが
感染予防の対策となるのです。

部屋をもっとも乾燥させやすいのが、エアコンです。そして、石油ストーブやガスファンヒーターは燃料が燃える際に水蒸気が出ます。ですから、エアコンを使うときは、同時に加湿することを忘れないようにしなければなりませんが、加湿には注意がいります。

湿度70%以上になると「過敏性肺臓炎とよぶアレルギー性の肺の病気を起こす人」がいます。
部屋の湿度が高過ぎると加湿器の中にも細菌やカビが育ちやすくなり、これらを長期間吸い込み続けると起きる病気です。最悪の場合は、呼吸困難に陥ることもあるそうですから、加湿過ぎはやめて、タンクは、一日おきに掃除しましょう。

まとめ

インフルエンザは、特に大気が乾燥する冬の間は、注意が必要です。
お子さんやお年寄りがいらっしゃる家庭では、アルコール消毒の習慣と湿度管理でインフルエンザに感染しないよう予防を徹底しましょう。

部屋を時々換気することも忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

豆乳グルグルヨーグルト(TGG)ってどんな効能があるの?作り方は?

豆乳グルグルヨーグルトという言葉をよく聞きますが、どんな効能があるのかしらと思っ …

肌荒れ改善にサプリが簡単で効果があると聞いたけど本当?

空気が乾燥し冷たい風の季節は、お肌にとって過酷な時期です。肌が荒れるのは季節のせ …

no image
便秘の悪影響は妊婦さんだけになの?解消のためのおススメ食べ物は?

妊娠するまで便秘を経験していない人でも妊娠すると便秘になる人が多いようです。 ど …

秋バテって何?いくら寝ても眠いのは何故?対処法はあるの?

暑かった夏から、涼しい秋へと変化の季節!涼しくなっても体がだるく眠くていくら寝て …

no image
熱中症を予防するには水分補給が一番!人気の涼感グッズとは?

天気予報によると今年の夏も猛暑がやってくるとの情報があります。 どうやって猛暑か …

ノロウィルスの新型が2015年は流行るの?撃退法はあるの?

毎年11月頃から1月の寒い間、猛威をふるうノロウィルス。2015年も流行りだして …

rsウィルス感染症が流行っていると聞いたけどどんな症状なの?

寒い時期に向かうこの季節、ニュースでrsウィルス感染症が猛威をふるっていると報じ …

インフルエンザの予防接種の料金が値上がりしたと聞いたけど!

インフルエンザの流行で学級閉鎖をした小学校があるとニュースで聞いたけどもうそんな …

コアスリムでお腹引き締め効果があるとテレビで紹介されました!

お腹のたるみでお悩みを持っている方はとても多いですよね。 運動や器具、下着を使っ …

便秘の子ども対策で解消によい食べ物とは?ヨーグルトは効果ある?

便秘の子どもが年々増えて問題になっています。 何が原因なのでしょうか。便秘を根本 …