疑問 質問を解決します。

あなたの疑問や質問にお答えします。

*

お月見で2015年はいつなの?お団子や他の飾りは何があるの?

   

5f202fbb0cea64fc34f427dda7e20b05_s
秋の夜空に浮かぶ満月の時期、すすきやお団子、お芋などを飾ってお月見をする風習を
実際にご自宅でやったことはありますか?

月を愛でることは、マンションのベランダやアパートの出窓からでも楽しめます。

暑かった夏から涼やかな秋へと変わるこの時期にゆったりとした気分に浸るにはどうすればよいのでしょうか、お伝えしましょう。

スポンサードリンク

お月見で2015年はいつなの?

旧暦の8月15日の満月は、中秋の名月、十五夜といわれ、「お月見」といえば、この満月のことをさすほどでした。

しかし、新暦では月遅れの9月15日が十五夜と思われる方も多くいますが、月の満ち欠けを基準にしていた旧暦と、太陽の動きを基準にしている現在の暦にはズレが生じます。
そのため、実際には毎年9月中旬~10月上旬の間に旧暦の8月15日がやってくる、つまり毎年十五夜の日にちは変わるのです。

そこで、2015年の十五夜は、9月27日(日)になります。ちなみに来年、2016年は、9月15日(木)が十五夜になります。

もともと月の満ち欠けによって月日を知り、農業を行っていた日本人にとって、十五夜は収穫感謝の意味もあったのでしょう。月に感謝し豊作を願いました。

ちょうど9月中旬の頃は芋などの収穫時期でもあり、中秋の名月を別名「芋名月」と呼びます。

十五夜から一ヵ月後、旧暦9月13日の月を「十三夜」といって愛でる風習もあります。ちなみに、2015年の十三夜は、10月25日(日)です。

お月見で団子のレシピは?

中秋の名月、満月を楽しむ十五夜には、月見だんごは欠かせないお供えものです。穀物の収穫に感謝し、米を粉にして丸めて作ったのが月見だんごのはじまりで、満月に見立てて、物事の結実を表します。

【作り方】

材料:上新粉 300g 熱湯 220cc

① 上新粉300gに対し、熱湯220cc程度を加え、耳たぶ位のやわらかさになるまでよくこねる。

  ・お好みで上新粉に砂糖を加えこねる。
  ・熱湯を入れた直後は暑いので箸で混ぜ、
  その後、手でこねる。
  ・こねた後、半分に分けて棒状にのばす。
   棒状のものを包丁で半分に、さらに半分にを繰り返し16等分し、一つごとに丸める。

② 鍋に水を八分目ぐらい入れ、沸騰させておく。

③ 生地を適当な大きさに丸め、沸騰したたっぷりのお湯に入れ、3~4分茹でる。

④ だんごが浮いてきたら、順次すくい上げ冷水に入れ、よく冷やす。

⑤ 「てり」を出すために、だんごを少し風に当てる。

月見団子の並べ方は、お皿に紙を敷き、

15個の団子の場合は、
  一段目:9個(3×3)
  二段目:4個(2×2)
  三段目:2個
のように並べて飾ります。

満月を愛でた後に、家族で団子をいただきます。食べ方は、お好みで黄粉、あんこ、みたらし餡をつけていただきます。

☆みたらし餡の作り方☆

【材料】
上新粉
(片栗粉、くず粉でもOK) 大さじ1程度
 ・好みのとろみ加減で調節する
水 1/2カップ
しょうゆ 大さじ2程度(お好み)
砂 糖 大さじ2程度、みりんを加えても良い。(お好み)

【作り方】

① 鍋に砂糖、しょうゆを入れて煮立たせる。

② 上新粉(片栗粉)を水で溶き、煮立った中に入れとろみをつける。
   ※お好みで量を加減する。冷めるとやや硬めになる。


スポンサードリンク

十五夜の飾り方は?

まず、月見台を決めます。

月見台とはお月見をする場所のことです。月を眺められる場所があれば、そこが月見台になります。そこにお供えものを飾って、お月見を楽しみましょう。

・窓から月を眺める場合は、窓辺にテーブルを置いて。
・出窓があれば、出窓の張り出し部分を利用して。
・お庭でお月見の場合は、お庭のガーデンテーブルに。
・ベランダに出てお月見をする場合は、ベランダや窓辺にテーブルを置いて。
・縁側があれば、縁側に小机を置き、お団子、里芋(衣かつぎ)、お酒などを供え、すすきや秋の七草を飾ります。

十三夜には、枝豆や、栗、そして13個のお団子を供えます。

まとめ

十五夜のお月見の準備はおわかりいただけたでしょうか。

また、「後の月見」ともいって、十五夜に月見をしたら、必ず十三夜も月見を行い、どちらか一方が欠けるのを「片見月」といって嫌いました。ぜひ、気候も良い時期ですから、美しい月を眺めてみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク

 - 行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

主婦休みの日の応援キャンペーンで誰が家事を手伝うの?

「主婦休みの日」が認定されていることをご存知ですか? スポンサードリンク 年中無 …

お盆にお盆玉をあげる習慣って何?いくらぐらいが相場なの?

お盆玉っていう言葉を聞いたことがありますか? スポンサードリンク 最近、お盆に帰 …

朝顔祭りを入谷に見に行きたいが、いつ、何時ごろやるの?

夏の風物詩の朝顔祭りといえば入谷鬼子母神で有名な真願寺で毎年 開かれる朝顔祭り。 …

お盆の基本で夏越の大祓って聞いたけどどんなことをするの?

一年の終わりは、大晦日で季節は冬ですよね。 スポンサードリンク ところで夏の大晦 …

節分に食べるものの由来って何?どうしてイワシを食べるの?

立春が近づいてきましたが、その前日の節分の行事として豆まきが行われます。伝統的に …

ほうずき市を見に浅草に行きたいが、いつ開催されるの?

世界中から多くの観光客が訪れる人気スポットの浅草寺。7月10日に参拝すると、 4 …

隅田川花火大会を有料席で見るための申し込みはどうやるの?

2015年の隅田川花火大会も7月25日(土)に開催されることが発表されました。 …

七夕を仙台に見に行くのに高速バスを利用できるの?見どころは?

仙台七夕まつりは、2015年も8月6日(木)~8月8日(土)に開催されます。 ス …

潮干狩りを木更津方面でゴールデンウィークに楽しむには?

ゴールデンウィークに家族で潮干狩りに行く計画を立てているあなた! 小さいお子さん …

七夕を湘南平塚に見に行きたいの!いつから?イベントは?

今年で65回目を迎える 湘南ひらつか七夕まつり。 スポンサードリンク 戦後商業振 …