疑問 質問を解決します。

あなたの疑問や質問にお答えします。

*

シンビジュームの植え替えはいつやるの?そのやり方は何?

      2015/04/30

d106a17e5fde17855c8fd511bfdc7d34_s
今年頂いてお花を十分楽しんだシンビジュームを来年も咲かせたいと
考えているあなた!

ランの中でも育てやすいシンビジュームを来年も是非咲かせてください。

そのやり方はをお伝えしますね。

スポンサードリンク

シンビジュームの植え替えはいつやるの?

植え替えは、おおむね2年に一度行います。

シンビジウムは1ヶ月以上咲き続けるので、株が疲れています。

通常は、花が3分の2くらい咲き終わったところで切ってしまいます。

そして、植え替えをします。時季は、4月上旬~5月半ばまでに行います。

シンビジュームの植え替えのやり方は?

鉢は、「ひとまわりよりやや小さめの鉢」に植え替えます。

鉢からシンビジウムを取り出し、 黒く水っぽくなった根は切り取り、

土を全体の3分の1ぐらい落とします。

根鉢(鉢の形にぐるぐる巻きの根)を崩さずに、『洋ランの培養土』で植えます。

この時に株をよく観察すると、古い株の反対方向に新しい株が出てくるのがわかると思いますが、その新しい株が出る側のスペースをあけて鉢に植えましょう。

また、株が大きくなって、鉢がいっぱいになっていたら、植え替えと同時に株分けをします。

通常は翌年に花を咲かせるために、バルブの数が1鉢に3~5つになるように株分けします。
一番新しいバルブから古いバルブを3~4つ付けて1セットになるように株を切り離します。

スポンサードリンク

シンビジュームの植え替え後の管理は?

新たな鉢に植え付けたら、屋外の半日陰に置き、徐々に日光に慣らせて行きます。

肥料は置き肥や水溶液の肥料を9月まで施します。

8月を除いて、1ヶ月に1度を目安に『洋ランの置き肥』を与えるとよいでしょう。

水やりは、暑い間は、毎日たっぷりやります。特に葉っぱに水をかけます。

まとめ

2年に一度、植え替えをしていきますと、毎年美しいシンビジュームを
楽しむことができます。

難しいことはありませんから、是非トライして増やしてみてください。

スポンサードリンク

 - 園芸

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シクラメンに合った置き場所はどこがいいの?水やりは?

12月になるとお歳暮やクリスマスのプレゼントにシクラメンをいただくことがあります …

シンビジュームの鉢が葉っぱだけになっている場合、どうすればいいの?

クリスマスにいただいたシンビジュームの鉢が葉っぱだけになってしまってどうしたらよ …